インスパイア・スペースをキープしよう

皆様おはようございます。イノベーション人材育成の教育総研の岡本です。「周囲を巻き込む力」シリーズの第6回目は、インスパイア・スペースです。


インスパイアとは、息を吸うというラテン語で、つまり新しい何かが体内に吹き込まれると言う意味です。コミュニケーションを促進する時に、インスパイア・スペースをいくつか持っておくことはプロジェクトリーダーにとっては大切な準備です。

カジュアル感覚のテーブルやチェア
カラフルな色合いのインテリア
癒やされるグリーンいっぱいの観賞植物

これらは、インスパイアな空気を持っています。ちょっとした勉強会や会議なども、このようなインスパイアスペースを利用することで、思いがけない新しいアイデアや行動につながるのではないでしょうか。

あなたのインスパイア・スペースのリストを充実させてください。今日も一日、充実した日をお過ごしください。



この記事をシェアする

関連記事

次の記事
« 前の記事
前の記事
次の記事 »