ホワイ ジャパニーズサラリーマン?! ⑦


「どうぞ、足を崩してください。」

訳:正座しなくて良いので、楽な姿勢で座ってください。
使用例:「お気遣いなく、どうぞ足を崩してください。」「ありがとうございます、では遠慮なく。」(その後、あぐら姿勢等に変更する)

※座敷など、椅子の無い部屋で会食などが行われる場合にお客様に使う言葉。男性はあぐら、女性は横座りが適切。膝を立てる三角座りなどは相手に壁を感じさせるので不適切。忘年会などでは大広間で椅子の無い部屋も使われる。外国人には、まず正座して待つことを教えておきたい。



【セミナー開催します】
教育総研では外国人社員向けビジネスマナーセミナーを開催します。
日本の会社での当たり前を分かりやすく学べるセミナーです。内定者の方にも最適です。詳しくはイベントページをご覧ください。お申込みをお待ちしております。
【外国人社員向け】ビジネスマナーセミナー

この記事をシェアする

関連記事

次の記事
« 前の記事
前の記事
次の記事 »