ホワイ ジャパニーズサラリーマン?! ②


「目を通しておく」

訳:資料等を一通り読んでおくこと。会議に使う資料や客先の情報など、文字で書かれているものに対して使う。
使用例:上司よりの声掛けの場合「これ、目を通しておいてね。」
部下から報告する場合「この資料目を通しておきました。」

※時間をかけず、内容を把握しておく時に使われる。しっかり時間をかけていると注意されるのでスピーディーさが求められる。外国人にとってはハードルが高い指示。



【セミナー開催します】
教育総研では外国人社員向けビジネスマナーセミナーを開催します。
日本の会社での当たり前を分かりやすく学べるセミナーです。内定者の方にも最適です。詳しくはイベントページをご覧ください。お申込みをお待ちしております。

この記事をシェアする

関連記事

次の記事
« 前の記事
前の記事
次の記事 »