ホワイ ジャパニーズサラリーマン?! ⑰


「若輩者で、、」

訳:「私は経験を積んできていて、そこそこ良いポジションにいます」

使用例:課長の上司「いやー、まだまだ若輩者で、私には荷が重いですよ。」クライアントの部長「またまた~、よろしくお願いしますね。」

※若輩者(じゃくはいもの)とは自分を謙遜する言葉。ある程度決定権を持つような立場にいる人が使う。本当に経験の浅い人は使ってはいけません。類似語として「右も左も分かりません」などがある。
謙遜(けんそん・本当の能力よりもレベルを下げた表現をすること)は日本語会話の美しい表現。謙遜の言葉を受けて「そうですか」とまともに返事をしないように注意が必要。

【セミナー開催します】
教育総研では外国人社員向けビジネスマナーセミナーを開催します。
日本の会社での当たり前を分かりやすく学べるセミナーです。内定者の方にも最適です。詳しくはイベントページをご覧ください。お申込みをお待ちしております。
【外国人社員向け】ビジネスマナーセミナー


この記事をシェアする

関連記事

次の記事
« 前の記事
前の記事
次の記事 »