地方創生物語鹿児島編⑤

「未来のリーダーを育成する」教育総研の地方創生物語鹿児島編
~次世代リーダー竹原淳のイノベーションストーリー第5話~

僕は鹿児島のヘアサロンでスタイリストをしている竹原淳
理美容で新しいビジネスモデルを模索してセミナーに参加し、勉強してきた。

そもそも、理美容のビジネスというとサロン経営だ。
個人でやるか、多店舗展開を考えるかだ。
理美容のスキルを活かして新しい市場へ出ていくというとどこが市場になるんだろう。
そして自分が得意とすることを活かすには、、

「いらっしゃいませ。今日はどうしましょうか?」
常連の上白石さんだ。
「カットはいつもの感じで。それと、シェービングなんだけど、ちょっと気分変えたいからヒゲのデザイン少し変えて欲しいんだけど。」
「わかりました。」
「竹原さんにおまかせね。」
「任せてください!」
「ではシャンプーしますね。」

あっっ コレや!!
シャンプーしながら何かが降りてきた。僕のリソースはシェービングや!!

やったね、淳君。
一つ突破口を見つけたかな? 続きは第6話で。

バックナンバー 
第1話 http://www.mickey007.com/2018/03/blog-post_25.html
第2話 http://www.mickey007.com/2018/03/blog-post_56.html
第3話 http://www.mickey007.com/2018/03/blog-post_27.html
第4話 http://www.mickey007.com/2018/03/blog-post_36.html

この記事をシェアする

関連記事

次の記事
« 前の記事
前の記事
次の記事 »