業界活性物語【製粉業界編⑫】


「未来のためにイノベーションを!」教育総研の業界活性物語【製粉業界編】
~桜井製粉イノベーションストーリー第12話~

僕は上川高広。サイバーミックスを活用するためにwebマーケティング勉強会を開いた後の打ち上げに来ている。心配していたが評価は上々だ(^^
伴田さんはとても分かり易い事例を挙げて話をしてくれたし、お客さんたちも安心したようだ。
「伴田さん、ありがとうございました。すごく分かり易かったです。」
「いえいえ、よかったです。これで興味持ってもらえたらミックも繁盛ですしね。」笑
「タカヒロ、今日のようなトークができたら営業楽になるのにな。」と社長。
「はい、でも僕には無理ですから。で、伴田さんにご相談なんですけど。今日のセミナー、実は録画させていただいたんです。それを焼いて営業ツールにしようかな、と。いいでしょうか。」
「さすが、タカヒロ要領いいなぁ。」と駒田さん。
「えー、それは聞いてなかったです(;^_^A) うちは岡本がOKであればなんでもOKなので聞いてみないと、、」
「実は岡本先生には前もって了承していただいてまして。。」
「すごいな、タカヒロ。」
「ありがとうございます」
よし!これで安心してビールが飲めるぞ。
「じゃあ改めて、サイバーミックスにカンパーイ♪」

I’m Takahiro Kamikawa. We are in a restaurant for the after party of web marketing seminar. Before we start, I was worried about they could be happy with the speaking, now I feel good with their smiling with beer.
In the seminar, Handa-san showed many useful case and lectured easily. It worked so much for them.
‘Handa-san, thank you for your work today. It was understandable even for me.’
‘Oh, that’s nice for me.  If they feel easy to order web site to us, that will be fine for us. HAHAHA ’
‘You need to talk like him, then you can do good sales, Takahiro.’ Said Higashida-san.
‘Yes, that’s right. But I can’t do like him. Then I ask a favor to Handa-san. I would like to use your talking video as a sales tool as I recorded. Is it OK for you?’
‘That’s the way you are always, Takahiro!’ said Komada-san.
‘Oh-, I didn’t know about that. All the things that my boss say yes, it means yes. I need to ask him first.’
‘I asked him already… And he said YES.’
‘Good work, Takahiro.’
‘Thank you, sir.’
Yes! Now I feel good finally. I enjoy my beer now.

‘Cheers for Cyber Mix, everyone!’


バックナンバー 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 
        第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

この記事をシェアする

関連記事

次の記事
« 前の記事
前の記事
次の記事 »