ベネッセ 学習意欲アップを共同研究

ベネッセが大学と共同で学生の学習意欲向上に関する研究を始めると発表しました。
・ベネッセが実施する思考力や協調性を測る試験
・学業成績
・学生へのインタビュー
を通じて学生に必要な教育カリキュラムの作成などに役立てるとの事です。
少子化が進みかつ大学の存在意義が問われる中で、教育改革に取り組む大学との提携を進めようというものです。
現時点では、関東学院大学と追手門学院大学と共同研究を進めています。
少子化や国際化と言うキーワードがいよいよ現実味を帯びてくると、ステイクホルダーの動きが活発になってきます。
記事部分の出典 日本経済新聞 本日付朝刊13面

ビジネスモデルキャンバスとは?

ビジネスモデルキャンバスとは?

もともとはリーンスタートアップで利用される事業展開図のようなものです。

事業のスタートアップ時に、事業に必要な要因をいくつかあげて、その関係性をはっきりさせます。そのことで、分厚い事業計画書作成や市場調査・研究開発に時間をかけすぎて、市場参入のタイミングを失うということの無いようにできます。

スタンフォード大学の事例研究が発端と言われています。



このビジネスモデルキャンバスは、ここ数年、様々な所で使用されるようになってきましたが、ポイントは、「価値提案」「顧客セグメント」「リソース」そして「安定収益の上げ方」にあります。これが「ビジネスモデル」キャンバスと言われる所以です。

「リソース」は持てる強みですが、このリソースをどういうパートナーと一緒に価値を生み出すものにしていくか。リソースをどのような活動に展開していく事で、より価値がビビッドになっていくか。

たった一枚の紙に、書かれた九つの箱が、想像の世界を拡げてくれます。

ビジネスモデルキャンバスを、ああだこうだとつくりながら、品川からの新幹線が、気がついたら新大阪だったということはたびたびあります。

思考バイアスとは?

思考バイアスとは?
人には自分に都合の良い情報を過大評価してしまうところがあります。バイアスがかかってしまっているのです。
新しい取り組みをする時に、ついつい自分の思い込みで客観的に考えずに突っ走ってしまうことがあります。拙速は遅行よりもいいこともありますが、人にはそのような思考バイアスがあるのだと自覚しておくことはビジネスの世界では大切です。
確証バイアス・・・自分の仮説に沿った情報が目につく。
代表性バイアス・・・きわめてまれなケースを一般化してしまう。
利用可能性バイアス・・・活用できる情報を過大評価する。
多数派バイアス・・・多数派の意見が正しいと思ってしまう。
一貫性バイアス・・・一貫性のあるストーリーを聞くと信じてしまう。
常に思考バイアスを意識しながら、仕事に取り組みましょう。

ソフトモデルとは?

ソフトモデルとは?



ロールモデルが自分が理想とする人材であるのに対して、ソフトモデルは、行動を起こす時に、頭の中で思い浮かべる言葉やイメージや心の動きです。

うまくいく人には、うまくいくためのソフトモデルがあります。うまくいかない人は、知らず知らずにうまくいかないソフトモデルを抱え込んでいることがあります。

自分がうまく行った時のソフトモデルを知っておくことは、仕事や人生を上手にやり遂げていくためには大切です。

一度、ソフトモデルを整理してみて、よい時のソフトモデルはしっかりと認識して、よくない時のソフトモデルは変更して、積極的な仕事や人生を進めていきましょう。

ロールモデルとは?

ロールモデルとは?



ロールモデルとは、具体的な行動技術や行動事例を模倣・学習する対象となる人材を言います。
http://gms.globis.co.jp/dic/00993.php

人は毎日、いろいろな人と接しています。その中に自分のロールモデルとなるような人がいれば、その人の様になりたいという憧れのようなものが出来てくることはないでしょうか。

反ロールモデルと言うのもあります。いわば反面教師です。あの人のようにはなりたくないと言うものです。

ロールモデルとなるような人に出会ったら、自分はなぜその人のどこがロールモデルだと思ったのか、考えてみることで、自分の理想像を発見することができます。

ロールモデルとなるような人に会えるよう、行動的に歩んでいきましよう。

参加型ビジネスゲーム 大阪・名古屋開催




【参加型ビジネスゲームのご案内】

人は会社と共に成長するのが理想ではないですか!
サイコロトークで見つけるいい会社とは?

☞ 対象者

 ・新しい会社に転職した人
 ・人事異動で新しい部門に移った人
 ・今まで未経験の職種に転換した人
 ・プロジェクトリーダーを任せられた人
 ・管理職になった人
 ・人材育成をご担当されている人

☞ 対象者のニーズ

 ・会社と共に成長したい
 ・会社の未来を自分の未来と重ねたい
 ・会社の未来を考えたい
 ・仕事をすることのやる気を高めたい
 ・人生の転換点に来ていると感じている
 ・新しい研修スタイルを探している

☞ 開催日程

【大阪開催】
  平成28年5月7日(土) 10時~13時
  平成28年5月14日(土) 10時~13時
  平成28年5月21日(土) 10時~13時
  平成28年5月28日(土) 10時~13時
  平成28年6月4日(土) 10時~13時
  平成28年6月18日(土) 10時~13時
  平成28年6月25日(土) 10時~13時

 会場 パワー・インタラクティブ セミナールーム
    大阪市中央区 地下鉄御堂筋線本町駅2番出口すぐ
 参加費 5,000円(教材・テキスト・税すべて込)

【名古屋開催】
  平成28年5月18日(水) 13時〜16時

 会場 パナホーム 住まいとくらしの情報館・名古屋
    名古屋市名東区 地下鉄東山線一社町駅2番出口すぐ
 参加費 5,000円(教材・テキスト・税すべて込)

☞ プログラム内容

1.参加型ビジネスゲームの準備
 ~ビジネスゲームの全体像を知る時間です。
  ・いい会社キーワードの内容理解
  ・24種類のイラスト理解

2.ウォーミングアップ
 ~サイコロトークで物語を作るコツを掴む時間です。
  ・四色のカラーダイスを使って物語を作る
  ・自分の会社の理想のキーワードを見つける

3.サイコロトークの進め方
 ~自分の会社のいい会社物語を作る時間です。
  ・いい会社物語のための材料を集める
  ・自分の会社のいい会社物語を作る

4.振り返り
 ~物語を通して自分の会社の良さを振り返る時間です。


☞ サイコロトークとは?

四色のカラーダイスと24種類のイラストを使って物語を完成させていくものです。
もともとは北欧の知育玩具が原型です。
これをビジネスパーソンにアレンジいたしました。

☞ いい会社キーワードとは?

いい会社への投資で国内投資信託第一位の鎌倉投信の投資基準のいい会社キーワードです。
1 人材の多様性
2 感動サービス
3 現場主義
4 市場創造
5 地域密着
6 技術力
7 オンリーワン
8 経営理念
9 グローバルニッチ
10 情熱
11 製販一貫体制
12 社員を大切に
13 変化し続ける力
14 循環型社会創造

人は会社とともに成長するのが理想ではありませんか!
その理想像を一緒にゲームスタイルで探してみましょう~
アドレナリンが噴出すること間違いなしのセミナーです。


☞ 最後に、

お一人様でも、会社の社員研修の一環としてグループでお越しいただいても結構です。

お待ちしております。

三菱UFJリサーチ&コンサルテイング 「社内調整力強化セミナー」

社内調整力強化セミナー
~社内リソースを効果的に活用し目標達成する~

開催日時 2016年5月19日(木)10:00~17:00
会場 三菱UFJリサーチ&コンサルテイング 名古屋セミナールーム
主催 三菱UFJリサーチ&コンサルテイング
講師 株式会社パワー・インタラクティブ 代表取締役 岡本充智

セミナー詳細
http://www.murc.jp/seminar/squet/nagoya/16n204

ジャンル 営業・マーケティング
対象者 中堅社員・若手社員

「社内調整力」とは、社内間連携や横断的プロジェクト、あるいは全社的なイベントで社内の他部 門と調整が必要になる際に、発揮すべき能力の事です。社内の仕事は大半が他部門との調整・協力 により成立しています。目標達成に向けて他部門との調整を自ら積極的に行動する人材育成が欠かせません

このセミナーでは、「社内調整力」に焦点を当て、社内調整に必要な交渉ノウハウ、打合せや会議の 効果的な進め方、社内での信頼関係の構築方法について、実践的な視点から学んでいただきます。 ぜひご参加いただき目標達成の大きなきっかけとしていただきたいと思います。


●カリキュラム

1.「社内調整力」とは
 (1)社内調整力の本質は交渉力
 (2)社内調整に適した場所とは
 (3)協力関係づくりのコツ

2. 社内調整に効果的な交渉の進め方
 (1)論理思考で交渉を有利に進める
 (2)優位に立てる交渉戦術の種類と活用方法
 (3)批判的な相手を味方につける対応の仕方

3. 仕事は打合せで決まる
 (1)打合せの目的は三つ
 (2)ホワイトボードを活用することの効果
 (3)雑談力で協力者を増やすコツ

4. 会議の効果的な進め方
 (1)会議の目的~アイデアを出す、結論を出す、行動につなげる
 (2)参加者に参加した意義があると思わせるコツ
 (3)会議進行役が心得るべきこと

5. 社内調整力を磨くトレーニング
 (1)魅力的な社外人脈を増やす習慣
 (2)トップの方針と現場の意見の交差点づくり
 (3)信用を獲得するための鉄則

いよぎん地域経済研究センター 「新しい市場・顧客の見つけ方講座」

開催日時 2016年6月16日(木)10:00~17:00
会場 伊予銀行本店南別館2階「セミナールーム」(松山市三番町5丁目10-1)
主催 株式会社いよぎん地域経済研究センター
講師 株式会社教育総研 代表取締役 岡本充智


セミナー詳細
http://irc.iyobank.co.jp/topics/marketing_seminar.htm




●セミナーの狙い

新しい市場や顧客を創り出すためには、新商品が必要だと思い込んでいませんか?
今ある商品や、それに少し手を加えた商品でも、新しい市場や顧客を見つけることはできます。
本セミナーでは、新しい市場を見つけるための個人ワークとグループワークを行い、
新規開拓の戦略づくりを感覚的に受け止められるようにします。

また、集客、育成、商談の3つのステップに効果的な仕掛けを埋め込み、
非対面と対面を効率的に組み合わせた営業の仕組みについて学んでいただきます。

●プログラム


1. 新しい市場・顧客を見つけるための考え方

(1) ミシュランはなぜ素晴らしいか?
(2) 市場創造のための4つの開発
(3) 固定観念や思い込みを取り去ることが第一歩

2. 新しい市場・顧客を見つけるワーク 【個人ワーク】

(1) 新しい市場を見つけるためのキーワード
(2) 自社に必要なキーワードから理想像を描く
(3) サイコロを使って新しい市場づくりの成功物語を作る

3. 新しい市場・顧客を見つけるワーク 【グループワーク】

(1) あなたがワクワクすることは何ですか?
(2) 新規性と社会性が狙いどころ
(3) 新しい市場を創り出すブルーオーシャン


4. ビジネスモデルキャンバスによる新規市場開拓の戦略づくり 【グループワーク】

(1) 新規市場開拓に必要な9つの大切なファクター
(2) マーケティングはますます重要な機能になる
(3) 安定収益を上げるための仕組みづくり

5. 非対面と対面を組み合わせた新しい営業の仕組みづくり

(1) 営業の生産性とやりがいは両立できる
(2) 非対面営業のための環境が整ってきている
(3) 顧客を育成していくという発想と営業の真の役割

6. 新しい市場・顧客を見つけるための技法

(1) 社内のアイデアを出す具体的なやり方
(2) 成長分野を外さないために心掛けておくこと
(3) 真の情報は人が握っている
  ~新しい市場のためのネットワークづくり

7. まとめ

大阪商工会議所 「新しい市場・売り方の見つけ方講座」

開催日時 2016年7月21日(木)13:00~17:00
会場 大阪商工会議所 北支部会議室 (大阪市北区西天満5-1-1ザ・セヤマビル2階)
主催 大阪商工会議所
講師 株式会社パワー・インタラクティブ 代表取締役 岡本充智


●セミナーの狙い

今までの営業のやり方に限界を感じていませんか?

効率的に成果を上げるためには、環境変化に伴って
営業のやり方を変えていかなければなりません。

本講座では、自社の強みを生かし、
競合と差別化して販売できる市場の見つけ方や
優良顧客の増やし方を学びます。

さらに、徹底演習形式で自社の「営業の仕組み」をつくります。

●受講者の声
・課題になっていた新領域へ入っていく兆しが見えてきた。
・ポイントを絞ったわかりやすいセミナーだった。
・今後の仕事に役立つ話が聞けた。


●プログラム

講習編 新しい市場・売り先の見つけ方の手法を学ぶ 

1.新しい市場・顧客を見つけるための考え方
2.新しい市場・顧客を見つけるための手法
3.市場開拓・顧客開拓の戦略のつくり方
4.市場開拓・顧客開拓のためのPDCAの回し方

演習編 新しい市場・売り先を見つけるワーク

1.グループワークで見つける新しい市場・顧客のアイデアづくり
2.ビジネスモデルキャンバスを活用して戦略化するワーク
3.市場はあるか、顧客はいるか、情報収集のやり方のアイデア出し
4.ブルーオーシャンな市場・顧客を見つけ出すワーク

オートクライン効果とは?

オートクライン効果とは?




パラクライン効果が、細胞からの分泌物が直接拡散などにより近隣の細胞に作用することに対して、オートクライン効果とは、分泌された物質が分泌した細胞そのものに作用する場合を言います。

会話をしている時に、話しながら自分で何かに気づくことがあります。これもオートクライン効果です。これも話す相手がいることで成り立つことです。

人は自分の内側に抱えている情報を一度、外に出すことで認識するのです。例えば、会話を通して、自分の言葉でアウトプットすることで、自分の考えを確認することができます。

自分の考えを話せるような相手をいつも大切にして、オートクライン効果を発揮できるようにしましょう。

パラクライン効果とは?

パラクライン効果とは?



医学分野で、細胞からの分泌物が直接拡散などにより近隣の細胞に作用することを言います。
https://www.yodosha.co.jp/jikkenigaku/keyword/1750.html

相手と話している時に、いろいろな役立つ情報を得ることができます。幅広い人達と会話をしたり、様々な体験をすることは、パラクライン効果を得ることができるチャンスです。

シンガポールのマリーナベイサンズに泊まった時も、空中にプールがあることが、自分の細胞の受容器が何かを受け止めたような気がしました。

パラクライン効果を意識して、積極的に細胞を刺激しましょう。

リマインドとは?

リマインドとは?




人は時間が経つとどんなに大切な事でも忘れてしまうということを、エビング・ハウスは忘却曲線で示してくれました。

禁煙、ダイエット、ウォーキングなども同じように続けられる人とそうでない人がいます。

研修などで学んだ事、やろうと決めた事を持続していくためには「ある環境」が必要になります。

その環境がリマインド、つまり思い出させてくれる人がいることです。

誰かと約束することはリマインドになります。リマインドの役割を果たしてくれる人を回りに持ちましょう。

エビング・ハウスの忘却曲線とは?

エビング・ハウスの忘却曲線とは?


研修でしっかりと理解してヤル気になったのに、時間が経つと忘れてしまって、実行に移せてなかったということはありませんか。

本を読んで、これはいい!すぐに実行に移そうと思ったのに、日々の忙しさに紛れて、気がついたら忘れてしまっていたということはありませんか。

エビング・ハウスは、影響と時間との関係を忘却の曲線としてグラフに表しました。
https://ja.wikipedia.org/…/%E5%BF%98%E5%8D%B4%E6%9B%B2%E7%B…

復習の大切さを説明する時にも使われます。

コミュニケーションの完了感とは?

コミュニケーションの完了感とは?

「今日はいいお天気ですね~」
「ほんとですね^_^」

これが話し手にとっての完了感です。

「今日はいいお天気ですね~」
「そうですか。少し曇ってませんか」

これは話し手にとっては未完了感です。

どちらの方がコミュニケーションとして好ましいでしょうか。
コミュニケーションは、受け入れることによって成立します。

受入れられた人は、気持ちも爽やかになり、行動を起こす原動力になります。一つひとつの会話を成立させていきましよう。

今日もお会いする方々との受け入れを心掛けて、相手の方に話す自由を与えてあげましょう。




セカンドシグナルとは?

セカンドシグナルとは?

一つの情報にプラスされた情報のことで、セカンドシグナルが最初の情報を補助することで、最初の情報が効果的に発揮されます。

例えば、子どもに「勉強しなさい」が最初の情報。「お父さんはいつもおまえを信じているよ」がセカンドシグナルです。

相手の行動を引き起すことのできるのが、セカンドシグナルです。

今日もセカンドシグナルを意識して、回りの動きを活発にしましょう。


プロセス重視型とは?

プロセス重視型とは?

もう一つの言い方に、結果重視型というのがあります。人は結果を重視しがちですが、結果が良ければやる気は上がりますが、そうでなければ逆効果になる事もあります。

人をヤル気に導くためには、自分が行っている事を客観的に見つめ、自分の成長や変化を知ることが大切です。そのことが喜びに繋がり、主体的な行動を後押しします。

仕事が楽しいというのは、このプロセスに喜びを感じている事に他なりません。自分が成長している事が実感できる様なアドバイスが出来れば、いい関係を築くことができます。

今日も相手の行動に着目して、現在の到達点を相手に分かりやすい言葉で示してあげましょう。


アクナレッジメントとは?

アクナレッジメントとは?

相手を認めて受け入れることを言います。

「すご~い」「素晴らしい~」というような褒めたたえる感嘆とは異なり、相手が出来た事をそのまま言葉にすることです。

「課題をクリアしましたね」「今期の目標を達成しましたね」「頑張りましたね」というように、到達点を事実として伝えるということです。

「素晴らしい~」というのは自分の感情が入っており、相手が素直に受け止めてくれるとは限りません。

あくまで、事実を伝えることです。その内容が、相手がまだ気づいていないことであれば、相手は達成感や自己成長感を知ることができます。

今日も機転の利いたアクナレッジメントで、いい仕事をしていきましょう^_^

チャンクの横滑りとは?

チャンクの横滑りとは?

同じレベルのチャンクを行ったり来たりしていることです




例えば、ある経営者との会話で、

「社員に何を求めますか?」
-そうだね。情熱のある若者がいいね~

「情熱があるというのは具体的にはどういうことですか?
-ヤル気があるということだね。

「ヤル気があるというのはどういうところでわかりますか?」
-なんというか気合が入っているんだね。

というようにチャンクのレベルが上がったり下がったりせずに、横滑りしているので、具体的な対策に発展させることができません。

チャンクの横滑りに注意して行動に移しましょう^_^

チャンクのレベルとは?

チャンクのレベルとは?

チャンク(塊)には、ビッグ、ミドル、スモールとあります。これをチャンクのレベルと言います。



ビジネスではミドルチャンクのレベルにテーマを定めるのが基本です。

売上が上がるがビッグチャンクならば、お客様を増やすがミドルチャンク。月100件の新規アプローチに取り組む、がスモールチャンクになります。

ミドルチャンクをテーマに持っておくと、具体的な行動テーマであるスモールチャンクを自由に考え出すことが出来ます。

ミドルチャンクで発想を拡げていきましょう^_^

チャンクアップとは?

チャンクアップとは?

より大きな塊にすることです。





つまり、具体的なレベルから抽象レベルに移していくことです。

例えば、会議などで発想が行き詰ったりすることがありますね。そのときに「これってみんなやりたいことなの?」というようにチャンクアップすることで、新たな視点から意見が出ることがあります。

そのあと、本来の落としどころにチャンクダウンしていくと、このチャンクアップが鮮やかに生きてきます。

チャンクアップで発想の転換につなげていきましょう^_^

チャンクダウンとは?

チャンクダウンとは?

もともとの意味は、ある塊をほぐすことです。




つまり、抽象レベルから行動レベルに移していくことです

例えば、企画書を見てもらう時に、「この企画書いかがですか?」ではフィードバックがやりにくいですね。それよりも、「読み易いですか?」「ボリュームはちょうどいいですか?」「言いたいことが伝わってますか?」と質問する方が、的確な回答を得ることができますね。


チャンクダウンで具体的な行動につなげていきましょう^_^

なぜ質問をするのでしょうか?




なぜ質問をするのでしょうか?

質問をする目的には三つあります。

一つは、相手の選択の幅を広げるためです。多くの選択肢の中から選ぶことで自信につながります。

二つは、相手のリソースを見つけるためです。何かを成し遂げるためには、本人の経験や知識を使えるものにしてあげることです。

三つは、ビジュアルなイメージをつくることです。細かい質問をすることで映像化して、記憶力や行動力を確かなものにしていきます。

質問の目的をしっかりと理解して、いい聞き手になりましょう^_^

効果的な質問とは?

効果的な質問とは?

効果的な質問をするにはルールがあります。



一つは、相手の幅広い情報を得るためにオープン・クエスチョンを使います。

二つは、聴きたいことが曖昧にならないように、シンプルな質問をします。

三つは、質問は一回に一つというのがゴールデンルールです。

効果的な質問で魅力あるコミュニケーションにしましょう^_^

クローズド・クエスチョンとは?

クローズド・クエスチョンとは?
はい、いいえで答えさせるもので、事実や意見を明確にするための質問です。



オープン・クエスチョンで選択肢を広げたり、可能性を高めたりしていきながら、確認し行動を具体化させていきましょう。

質問は、オープン・クエスチョンとクローズド・クエスチョンを組合わせていくことがいい聞き手になるコツです。

オープン&クローズド質問でいい聞き手になりましょう^_^

オープン・クエスチョンとは?

オープン・クエスチョンとは?
ある課題やテーマについての輪郭をはっきりさせていく質問です。



5W1Hで質問を進めていきます。

5W1Hは、
Why なぜそうなったのでしょうか
What 何か気づいた事はありませんか
When いつ頃がいいでしょうか
Where どこでやるのがいいでしょうか
Who 誰にお願いするのがいいでしょうか
How どうやってやればいいでしょう

オープン・クエスチョンで目的のある質問をしていきましょう^_^

ノンバーバル・コミュニケーションとは?

ノンバーバル・コミュニケーションとは?
言葉を使わないコミュニケーションです。


話している相手に伝わる影響の度合いは、
言葉の内容が、7%
話し方が、38%
ボディランゲージが、55%

ノンバーバルである話し方とボディランゲージの影響がとても大きいと言えます。

ノンバーバル・コミュニケーションでしっかりと伝えましょう^_^